2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2006年10月14日(土)

仁くん会見の末に思うこと

仁くんの会見


あれほど待ち望んでおわってみればホッとしたようなでもなんかまだもやもやが消えない…


脱退や引退が頭にはないならなぜ戻ってくるといってくれないの?


先のことはわからない…約束はできない…


そうだね…その通りだけど約束がほしかった


その約束を多くのファンは待ちわびてたのにね…


けどね自由な仁くんだから断言したくなかったのかなって思う


そして会見始まる前にWEBでのコメントを見てこの件で初めて泣いたよ


だってみんなが本当に素直に気持ちを語ってる

亀ちゃんの苦悩やじゅんのとゆっちのとまどいやたっちゃんのやさしさや聖の暖かさをリアルに感じられた

そして
メンバーは仁くんの帰りを待っててくれといってくれた


メンバーは必ず仁くんが帰ってくることを信じて送り出したと思うからそれを裏切ったりはしないっておもいたい。



気が済むまでやりたいことをやってほしいな

そして吸収し終わったら戻ってきて!


きっと仁くんには先のことより今なんだろうね。普通なら先のことも考えて行動しちゃうとこあるけど…仁くんは今が大事で今やりたいからやる!それだけなんだろうな、だから先のことはわからない…


やっぱり私には仁くんを信じて帰りを待つしかできない


そしてその間五人を応援しながら待っていたい


それにしてもあの会見
ゆっちとじゅんのがいてよかった


ゆっちが現れてなんかホッとした


吐息が(笑)とかいわれちゃってたし
仁くんも二人が来てから笑顔になってた


脱退も解散もないとWEBでいってくれたゆっち!それにすがりたい!


メンバーは仁くんが戻ってくるのを待ってるわけで、なら私も待つしかないよね!



だけど私はちょっぴり驚いたんだ。

メンバーに事務所に迷惑をかける結果になっても留学したかったんだってことに。

正直私は海外に特別憧れはもってない。

だけど私の友達の中にも仕事を辞めてまで海外へ行った友達もいる。
戻ってきてはお金をためてまた、海外へ行く友達もいた。

魅了してやまないなにかがあるんだろうね。


だけど、事務所を説得できちゃうくらいの強固な意志を持ってる仁くん、メンバーも最後にはみんなきっと納得して送り出そうとしてる裏には仁くんの確固たる決意に賛同したからなんだろうと思う。

自分の意思をどんなときも結局通しちゃうんだね(笑)

なかなかこんな人いないよね(笑)



戻るとは断言しなかった。

だけど、メンバーは戻ると信じてる。

KAT-TUNの絆を見た気がした。

たっちゃんのコメントがWSではどれも省かれていて、見れなかったけどWEBの会見レポでみて泣いた。


「お前の居場所はココしかないから」


こんなうれしい一言はないんじゃないかな。


レポにもあったけど、帰る場所が有るって素敵なことだね。


だから帰ってきてね。


仁くんは、戻るも戻らないも留学してからの自分の気持ちしだいなんだと思った。

なんだろう、約束はないけど仁くんのことだからひとしきり満喫したらひょっこり戻ってきそうな気もしてならない。

だけど、たっちゃんもいってたけど中途半端には帰ってきてほしくないね。

ちゃんと成長して戻ってきてほしい。


それが、メンバーやファンやいろんな人に衝撃や迷惑をかけてまで選んだ道で仁くんにできる精一杯のことなんじゃないかな。




だけど、とにかく寂しいよ。
これが一番の本音なんです。





今日、昔の雑誌をみたり、たまたまやってたごくせんの再放送をみたりしたけどとても寂しい気持ちになった。


こんな思いのままずっと待ってなきゃいけないってかなりの覚悟がいるね。


待ってるって言うのは簡単だけど、ほんとに待つのはとても辛くとても勇気のいることなんじゃないかといまさらながら思ってみた。


だけど、それを乗り越えた先にはきっとあの仁くんの笑顔が待ってると信じて生きていくのも悪くはない。


仁くんもどこかでがんばってると思いながら、私もがんばろう。
今までもそうだった。仁くんたちが毎日何してるのかなんて知らないけどがんばってるって思いながらがんばってたもん。

たとえ外国でも同じ地球にいるんだから。
同じ時を生きてるんだから。



今回の件は本当にしばらくずっとなんかまだ尾をひいて行きそうだけど今回のことで私はますますKAT-TUNが好きになった気がしてます。
それだけは確かなことです。


なんか文章が支離滅裂になってると思うけど、許してください。

【More・・・】

さて、亀ちゃん祭りなのにいまいち盛り上がれないのがむなしい。

でもひと恋の番宣をみておそろしくこのドラマにはまりそうな自分を予感した!
こーいうのをさ待ってたのよ!!!

だけど、仁くんの参加してない主題歌を聞いたら泣けそうだね。。




そして、昨日すっかりしらなかったけどエイトコンチケがきてました(汗)それどころじゃなかったけどなんとなくさ、KAT-TUN以外のチケっていい席なんじゃないかと思ってあけたら、案の定いい席ぽっかった(笑)
アリーナなんだもん~。でもアリーナもピンきりよね。。



こんな気持ちで参加できるのかと思ったけど、エイトも帰りを待ちながら七人でがんばってるわけでだからやっぱりめいいっぱい応援してきたいなって思ったんだ。


では、綾子さん、ゆなさん、麗央さん、名無しさん?レスはコメントにて!ありがとうです!!

スポンサーサイト
EDIT  |  17:59 |  KAT-TUN  | CM(2) | Top↑

Comment

昨日のひと恋の主題歌聴いて、泣けた~。
いろんな意味で。。。
でも、あの曲で良かったって思った。
歌詞も素敵だね。
暫く、不安定な気分かもしれないけど、5人の頑張る姿を見るうちに、パワー貰えるよ!
ラジオとかで仁くんの近況報告とか聞きたいね♪
Rucchi* |  2006.10.15(日) 14:54 | URL |  【編集】

●Rucchi*さんへ

主題歌素敵でしたね~
でもほんといろいろ思うことがありすぎて辛かった(涙)
こんなことがなければもっとすごい盛り上がりようでドラマも歌も聞いていたんだろうとおもうと切ないですが、Rucchi*さんの言うとおり、5人のがんばる姿をみたらパワー吸い取れるかな笑
ゆっちとかラジオで近況とかいってくれそうなんで期待したいね♪Pちゃん日記も一番期待できそう!
なほ |  2006.10.15(日) 21:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。